今の時代は、スマートフォンを持ち歩くのが普通になってきています。
なので、昔では信じられないのですが、スマホを学校に持っていくことすら普通になっているようです。
そんな学校では、スマホを使用するにあたって、色々とルールがあったりもするようです。
ルールを守って使用をしないと、やっぱり何らかの罰則があるようです。
スマホのルールとして一番多いのは、やっぱり授業中にスマホを使用しないことだそうです。
やっぱりこれは守らなくてはいけないルールだと思います。
スマホを持っているからと言って授業中にずっとスマホなんて見られていれば先生にも迷惑になります。
そうならないためにも、スマホの使用ルールは守ってもらいたいものです。
後は、中には厳しい学校であれば持ち込み自体を禁止にしているような学校もあるそうです。
学校に持ってきたとしてもやっぱり授業中に使う人は絶対にいると思います。
それを考えると禁止にしておいた方が先生方も対応がしやすいでしょうね。
でも、今の時代学校でもスマホが禁止になると学生からしたら厳しいような気もしますね。
学生のためにも、こういったルールをきちんと守って生活をしてもらいたいなと感じてしまいます

これ、何が中年男性らに人気なんだと思います?答えは、ウエアラブル端末なんです。歩数計や消費カロリーがわかるような腕時計型のものが最近は小型化、軽量化したことで、一般的な腕時計と同じようなみかけになったとのこと。

これは私にも心当たりがあるんですが、ポケモンGOをやっていると自然に歩く時間が多くなるんですよね。私は先日同じ県内にある大きな公園を、半周ですが回ってポケモンを集めてきました^^ポケモンGOをやっていなかったら、絶対に公園を一人でなんて歩きませんからね。私がこうなんですから、他の人たちも相当ポケモンGOによって歩く距離が伸びたハズです。

うなると、どれくらいの歩数歩いたか、距離を伸ばしたか、エネルギーはどれくらい消費していたのか、って知りたくなりますよね~。あ~~、私今日よく歩いたわ^^って自分で自分を褒めたくもなります。結果、歩数計や消費カロリーがわかるウエアラブル端末の購入に至っている、と言っても過言ではないかもしれませんね。

スマホで良い音楽が聞きたければこちら

これ、何が中年男性らに人気なんだと思います?答えは、ウエアラブル端末なんです。歩数計や消費カロリーがわかるような腕時計型のものが最近は小型化、軽量化したことで、一般的な腕時計と同じようなみかけになったとのこと。

これは私にも心当たりがあるんですが、ポケモンGOをやっていると自然に歩く時間が多くなるんですよね。私は先日同じ県内にある大きな公園を、半周ですが回ってポケモンを集めてきました^^ポケモンGOをやっていなかったら、絶対に公園を一人でなんて歩きませんからね。私がこうなんですから、他の人たちも相当ポケモンGOによって歩く距離が伸びたハズです。

うなると、どれくらいの歩数歩いたか、距離を伸ばしたか、エネルギーはどれくらい消費していたのか、って知りたくなりますよね~。あ~~、私今日よく歩いたわ^^って自分で自分を褒めたくもなります。結果、歩数計や消費カロリーがわかるウエアラブル端末の購入に至っている、と言っても過言ではないかもしれませんね。

9月9日にSoftbankからシャープ製シニア向けスマホ『シンプルスマホ3』が発売されましたね。私の周りにもスマホを持ったシニアが増えています。でも操作が分からないとかバッテリーが全然持たないとか、よく相談されるんですよ。やはりシニアには、分かりやすいようにちゃんとシニア向けだという表示が必要なのだと感じています。今回発売されたシンプルスマホ3は、約5インチのIGZO液晶ディスプレイに、シンプル&大きくて見やすいメニュー画面を搭載。見えにい画面を拡大表示できる「かんたんズーム」機能もあるから、目が見えにい方も使いやすいと思います。また最大4人までワンタッチで連絡できる「楽ともリンク」という機能が付いています。さらに耐衝撃性能や防水・防じん機能を有するほか、バッテリーも容量2810mAhなので省電力技術と合わせて使えばバッテリーの減りもそんなに早いことはありません。事前に登録した相手に自動で現在地の位置情報をメール送信したり電話発信できる「緊急ブザー」なども利用可能です。よく迷子になってしまう方やどこに行ってしまうか分からない方に持たせるスマホとして打ってつけですね。よく使うアプリ(「LINE」や「Yahoo!地図」など)もプリインストールされているので、わざわざインストールする必要はありませんよ。またアウトカメラの有効画素数は約1310万画素なので、写真好きの方も納得すると思います。以上のことからも、まさにその名の通りシンプルで使いやすいスマホだと言えるでしょう。